Scroll to top

素材を吟味し、選び抜いた食材を使った串かつと天ぷら

串かつは牛脂でカラッと仕上げ、口に運んだ時の独特の香りがやみつき。創業67年の老舗パン粉屋のきめ細かく、くちどけの良いパン粉を使用。天ぷらはごま油を使った特製ブレンド油をでサクッとしてさっぱりとした食感が後を引く美味しさ。熟練シェフが、串かつ・天ぷらそれぞれに合った素材を吟味し、選び抜いた食材を使っています。

串でつながる店「ひろかつ」

一人でも多くの人のお腹を満たしてあげたい

食材を細切れにし、衣を厚くし串に刺せば、かしこまらず気軽に食べれると大阪で串カツ屋を始める。「名もない店」として大阪で繁盛していたが、 結婚し子供が出来た事をきっかけに神戸に戻り、 息子の名前をつけた「串カツひろかつ」を始める。